安全と社会貢献の取り組み CSR

安全大会

弊社では毎年必ず「安全大会」を開催しています。弊社社員だけでなくパートナー企業の方々や取引先様にも参加していただき、第一工芸が掲げる「安心・安全」を提供するために施工方法や安全に対する意識などを参加者全員で確認し、社内における問題を提起、改善を図り、施工・保全における問題点や現場における「ヒヤリ・ハット」の事例などを紹介し、安全基準を統一。「安心・安全」への意識を啓発・周知・徹底しています。

安全衛生協議会 (2020年06月)

2020年6月の安全大会は、コロナ禍の影響により、パートナー企業にはリモート配信による動画視聴を行ない、弊社社員は3密を避けるため2グループに分けて動画視聴にて安全大会を行ないました。この会では現場における新型コロナウイルス感染症対策をはじめ、リスクアセスメント、労災・社会保険への加入についての講義と弊社における安全施工基準について発信し、安全・安心への意識アップに繋げました。

安全衛生協議会 (2019年07月)

協力会社の参加を求めて開いた、安全大会。2019年7月の安全大会では、例年通り弊社パートナー企業に参加していただき、パートナー企業と弊社社員がグループとなり、より質の高い安全・安心を求めた安全対策についての話し合いを討論形式で行ない、出席者全員が改めて安全施工の重要性を認識しました。また、労働災害やSNS等による情報漏洩、フルハーネス安全帯の義務化について出席者に周知致しました。